よくあるご質問

お客様よりよくいただくご質問を掲載しています。

ロジビューアについて

何が管理できるのですか?
折りコンやパレットなど、倉庫と顧客の間を循環する容器(輸送容器)やレンタル品の管理に適しています。その他の対象物についても、カスタマイズで対応可能です。
どのようなものが管理できるのですか?(素材 ex.金属、プラスチックなど)
特に制限は設けていませんが、ものによってはICタグと相性の悪いものもあります。対象物によって最適なICタグをご提案いたしますので、まずは弊社までご相談ください。
他社の管理システムとの違いを教えてください。
カスタマイズの柔軟性と低価格を実現しております。また弊社はICタグの製造メーカーでもあるので、システム全体をワンストップで提供できます。
システム構成を教えてください

サーバー機
ロジビューアには専用のサーバー機が1台必要です。(お客様のご希望に合わせた構成が可能です)
このサーバー機にはWeb画面を提供するWebサーバー、輸送容器のデータを管理するデータベースサーバーが含まれます。

リーダー・ライター
ハンディーターミナルや据え置き型リーダー・ライターが利用できます。なお、据え置き型リーダー・ライターには制御用PCが1台必要です。

Web端末
ロジビューアの画面を見るためのPCです。Webブラウザー(※)さえ入っていれば、既存のPCが利用できます。※ロジビューアは、標準でInternet Explorer 11以上に対応しています。

システム動作環境を教えてください

サーバー環境
OS:日本語版 Microsoft Windows server 2012 R2
CPU:Intel Xeon 2.4GHz以上を推奨
メモリ:8GB以上を推奨
ハードディスク:インストールに100GB以上の空き容量
         ※扱うデータ量によって、それ以上の空き容量が必要になります

クライアント環境
◆Windows環境
Internet Explorer……11以上に対応
Firefox, Chromeでもご利用いただけます。

ネットワーク環境
全ての機器は、サーバーと直接通信できることが必須となります。
※お客様のルータやファイアウオールに設定作業が必要になる場合があります。
ハンディターミナルは無線LANやPCに接続されたUSBクレードルを使って、サーバーと通信を行います。
※3G回線に接続できるハンディターミナルもご利用いただけます。

UHF帯RFID機器
デンソーウェーブ、カシオ、マイティーキューブなど、国内販売の機器に対応しています。
汎用のハンディーターミナルとBluetooth接続のリーダ・ライターの組み合わせも可能です。

★カスタマイズにより、上記環境以外の対応も可能です。 お気軽にご相談ください。

収集したデータの出力形式はカスタマイズ可能ですか?
可能です。具体的なカスタマイズ内容や形式については、他のカスタマイズ同様に対応させていただきます。
煩雑に置いた輸送容器の倉庫内での位置管理は可能ですか?
ロジビューアでは物品の位置を座標で管理する機能はありませんので、別途保管場所それぞれにIDを設定して頂くなどの事前作業が発生します。なお、RFIDを用いて物品の座標を認識するソリューションもご紹介できます(別途カスタマイズ対応となります)。ご相談ください。
導入先の基幹システムとの連携実績はありますか?
カスタマイズ対応としての実績がございます。具体的な連携の方法などは、別途ご相談ください。

ICタグについて

バーコード管理との違いは何ですか?
バーコードは1点ずつしか読み取りができないため、大量の輸送容器の管理は不可能でしたが、RFIDが持つ一括読み取り機能で可能となりました。
またRFIDには「距離が長い」「タグが汚れている」「タグが見えない」状態でも読み取り可能な利点があります。
タグの読み取り率はどのくらいですか?
環境によって大きく変化しますが、システム導入前に現場検証を行うことで、より多くのタグを読み出せる条件の導出を行います。ただし、ICタグの読み取りを100%保証することはできません。
ICチップには何を書き込んでいるのですか?
標準では、管理対象物のIDのみを書き込んでいます。
壊れたタグの交換頻度はどのくらいですか?
ICタグは精密機器ですので、強い衝撃が加わると故障する場合があります。ただ、物流現場で使われている場合でも、故障はほとんど起こっていません。

導入について

今までに導入した業界はなにがありますか?
書籍取り次ぎ業界、化学製品製造業界などに導入実績があります。
環境意識の高まりから、上記業界では従来の段ボール(使い捨て)から、再利用できる輸送容器(折りコンなど)への置き換えが進んでいます。
ロジビューアは小規模な物流現場でも簡単に輸送容器の所在・状態管理が行えるようになっています。御社の資産を適切に管理する為に、ロジビューアをぜひご活用ください。
導入費用と期間はどのくらいですか?
費用はカスタマイズの規模によって上下しますが、実績ではお客様向けのカスタマイズ、ICタグ、ハンディーターミナルなど合わせて1,000万円~です。また構築に掛かる期間は、3ヶ月を予定しております。
カスタマイズの規模はどこまでなら対応可能ですか?
お客様のご希望の規模まで対応いたします(ただし、フルスクラッチで構築した方が費用対効果が高まる場合は、その限りではありません)。お気軽にお問い合わせください。
システム導入の流れを教えてください。
大まかに申し上げると、1.RFIDシステムの適用範囲を決める→2.検証施設、現場での動作確認→3.システム構築の順で進めてまいります。
詳細につきましてはこちらに記載しておりますのでご覧ください。
ロジビューアの導入後にクライアントPCを 追加することは可能ですか?
可能です。サーバー側では特に設定作業が必要ありませんので、簡単に追加できます。
セキュリティ対策はどのようになっていますか?
サーバーとの通信にSSLを使用することができます。なお、SSL証明書はお客様にてご用意ください。

その他

協業は可能ですか?
まずは弊社営業までお声掛けください。具体的な協業内容についてご相談させていただきます。
実際にロジビューアを触ってみたいのですが、可能ですか?
ご自由にご試用いただけるデモサイトをこちらにご用意しております。
ぜひご活用くださいませ。