パレット、輸送コンテナなどの輸送容器管理にお困りではありませんか?

管理対象が多すぎて作業負荷がかかりすぎる
輸送資機材の所在を把握できていない 困っていませんか 輸送資機材をより厳密に管理したい ICタグについてよく知らない 雨風にさらされる屋外での管理をしたい

LogiViewerが解決します!

輸送容器の所在・状態を可視化します

個々の輸送容器に対して、「何が」「どこにあるのか」を簡単に管理できます。
各拠点での偏在防止や、貸し出し先での滞留・紛失を削減できます。

偏在や滞留、紛失を防止することで、本来必要ではない買い足しを防ぎコスト削減につながります。

蓄積したデータから統計情報を計算します

輸送容器の月ごとの最低在庫数や回転率を計算できます。
滞留数の多い貸し出し先をピックアップすることもできます。

月ごとの最低在庫数や回転率を算出することで、輸送容器の購入時の指標に使えます。

輸送容器のライフサイクルを管理できます

輸送容器毎に、洗浄・メンテナンス期間の管理や利用可能期間の設定を行えます。
洗浄期間が近づいた輸送容器は、ハンディーターミナルで探索することも可能です。

洗浄・メンテナンスの対象を簡単に探し出すことができます。

輸送容器の履歴を知ることが可能です

個々の輸送容器で、所在・状態変更の履歴を保存できます。
簡易的なトレーサビリティーを実現できます。

紛失・破損があった場合、履歴を確認することで運用改善に役立てられます。

Microsoft Officeとの連携・データの二次利用が可能です

統計機能でのグラフ出力は、エクセルシートでの出力を行えます。
またCSVファイルの出力機能も持っているので、データの二次利用も簡単に行えます。

月ごとの運用数や最低在庫数、滞留率などのグラフ出力が行えます。
面倒な集計作業の手間を省くことができます。